ネイル&コスメコラム

くすみカラーネイルの作り方と春夏秋冬におすすめの色を解説!

くすみカラーの作り方

大人気の「くすみカラー」を、セルフネイルでも楽しめたらハッピーですよね。実はコツさえつかめば、誰でも簡単にご自宅で「くすみカラー」を楽しむことができます。

今回は流行りの「くすみカラー」の作り方と、春夏秋冬それぞれにおすすめな「くすみカラー」を、ネイルアドバイザーがご紹介します。

失敗しない「くすみカラー」の作り方

くすみカラーは、お好みの色にグレーもしくは黒色を少量混ぜることで、誰でも簡単につくることができます。今回は

  • 定番の「くすみカラー」
  • 最近流行りの「シアー感(透明感のある)くすみカラー」

2色の作り方について、見ていきましょう。

 

定番の「くすみカラー」をつくる方法

まずは基本の「くすみカラー」の作り方をご紹介します。

準備する道具

 

くすみカラーの作り方

1.好きなカラージェル1色、グレーのカラージェル1色を用意します。今回はパステルピンクを使って、くすみピンクを作ります。

 

2.パステルピンクに少しずつグレーを混ぜて、好みの色に調整していきます。最初に混ぜるグレーの量を「足りないかな」というくらい少量にするのが失敗しないコツです。

 

3.好みの「くすみカラー」が完成したら、ベースジェルを塗布してライトで硬化します。

 

4.作成した「くすみカラー」を塗布し、ライトで硬化。最後にトップジェルを重ねて固めたら、完成です!

 

「シアー感(透明感のある)のくすみカラー」をつくる方法

シアーネイル

続いて、最近流行りの「シアーカラー」なくすみネイルをつくる方法についてご紹介します。シアーカラーとは、つややかで透け感のあるネイルカラーのこと。単色でこなれ感のある、お洒落な爪元に仕上がるのが特徴です。

準備する道具

 

シアー感のある、くすみカラーの作り方

1.好きなカラージェル1色、黒のカラージェル1色、クリアジェルを用意します。今回はベージュを使って、透け感のあるグレージュカラーを作ります。

 

2.ベージュにクリアジェルと、ほんの少し黒を足して、好みの色に調整していきます。こちらも「少なすぎるかな」という位、少量の黒を、様子を見ながら足していくと、うまく色が作れます。

少しクリア感があるのが、わかるでしょうか……?

 

3.好みの「くすみカラー」が完成したら、ベースジェルを塗布してライトで硬化します。

4.作成したくすみカラーを塗布し、ライトで硬化。最後にトップジェルを重ねて固めたら、完成です!

オールシーズン楽しめる!各季節に取り入れたい「くすみカラー」

季節を問わず年間を通して楽しめるのも、「くすみカラー」ならではの魅力です。今回は各シーズンにぜひ取り入れてほしい、おすすめの色味をご提案いたします。

 

春ネイルにおすすめな「くすみカラー」

温かな印象の「くすみマスタード」

春のタンポポを連想させるような、明るめのマスタードカラーにくすみ感を足したお色味です。

ポップな印象ながらも、大人女子の雰囲気も出せる使い勝手の良いカラーです。

白多めの「若草色」

パステルカラーの黄緑にくすみ感を足した、明るめの若草色も春におすすめの1色。

こなれさを出しつつ、重たくない色味なので春ネイルにぴったりです。

 

夏ネイルにおすすめな「くすみカラー」

上品な「くすみラベンダー」

初夏や梅雨の時期を連想させる、淡いラベンダーにくすみ感を加えたお色味。女性らしく上品な印象に仕上がります。

清楚系からオフィスファッションまで、幅広く合わせやすいのも魅力です。

大人女子の「ブルーグレー」

夏の定番色「ブルー」に、グレーを加えた大人かっこいい印象の1色。

重ための色味ですが、シアー感を加えることで、夏らしい涼し気な雰囲気にも仕上げられます。

 

秋ネイルにおすすめな「くすみカラー」

くすみ感のある「テラコッタカラー」

秋の紅葉を思わせる、鮮やかなテラコッタカラーにくすみ感を取り入れた1色。

グレーを加えたことで落ち着いた雰囲気になるため、大人女子もチャレンジしやすいお色味です。

 

くすみ感のある「サツマイモカラー」

紫いものような秋らしさを感じられる、大人ピンク。こちらもくすみ感を加えたことで、1色でこなれ感のある爪元が作れます。

「ピンクだと可愛い過ぎる……」という方も、気軽にチャレンジしやすいお色味です。

 

冬ネイルにおすすめな「くすみカラー」

くすみ感を加えた濃いネイビー

どっしり重ためな色味を取り入れやすいのが冬ネイルの醍醐味。

黒でもネイビーでもなく、紺色にほんの少しグレーを加えた絶妙なお色味。お洒落な雰囲気に仕上がる、おすすめカラーです。

くすみカラーの定番「グレージュ」

ベージュとグレーを混ぜた、流行色のグレージュは冬にぴったりのこなれ感のあるカラー。

爪に馴染みやすく場所を問わない色味なので、オフィスや学校にも気兼ねなくしていけます。

 

「くすみカラー」を取り入れた、おすすめネイルデザイン5つ

最後にナチュラルフィールドサプライがおすすめする、「くすみカラー」を取り入れたネイルデザイン5つをご紹介します。ぜひセルフネイル・ネイルサロンともに、参考にしてみてくださいね。

 

1.淡いブラウン・ブルー・若葉色のかわいらしいくすみネイル

くすみからーネイル

ブラウン・ブルー・グリーンの3色を、淡い「くすみカラー」で統一させた春を連想させるデザインです。ツヤ感のあるチェック柄のネイルと、質感や光沢の異なる単色ネイルとの対比がおしゃれです。

 

2.青緑のくすみカラーが爽やかな、花柄ネイル

大人っぽい印象の “くすんだブルーグリーン” に、白とピンクのレース柄や花柄を組み合わせたデザイン。色のこなれ感と女性らしさがミックスされた、大人女子にぴったりのネイルです。

 

3.くすみピンクで仕上げたマーブルネイル

流行色の「くすみピンク」を中心に仕上げた、大人かわいいマーブル柄のデザインです。こっくりとした絶妙な色味が、マーブルによく合っていますね。秋・冬にとくにおすすめのデザインです。

 

4.くすみグリーン×テラコッタの華やかネイル

くすみ感のある青みがかったグリーンに、ラメ感のあるテラコッタオレンジを合わせた華やかなデザインです。レース柄のネイルシールを爪先に貼り、上からくすみグリーンを塗布して仕上げているのがポイントです。

 

5.パール感のある、シンプルなくすみピンクネイル

オフィスにもしていける、シンプルで肌馴染みの良い「くすみピンク」のデザイン。カラージェルの上からパール感を足すことで、上品な光沢を出しました。シンプルだからこそ、「くすみカラー」の良さが際立つネイルです。

まとめ

セルフネイルを楽しむ女性

今回は「くすみカラー」をテーマに、セルフで簡単にできる「くすみカラー」の作り方と、季節別におすすめの色味・ネイルデザインをご紹介しました。

ひと手間をかけて「くすみ感」を加えるだけで、普段使用しているカラージェルに、ひと味違ったニュアンスを出すことが可能です。ぜひ本記事を参考に、お好みの「くすみカラー」を作ってみてくださいね。

ナチュラルフィールドサプライでは、毎月ネイルに関するお役立ちコラムを配信しています。ネイル好きの方はぜひご覧くださいね。

カテゴリー

ネイル&コスメコラム一覧

お問合せ・カタログ請求

Contact us

tel.06-6821-3491

営業時間/9:00~18:00 
定休日/土・日・祝

fax.06-6339-8845
24時間受付

お問合せ・カタログ請求

tel.06-6821-3491

営業時間/9:00~18:00 定休日/土・日・祝